So-net無料ブログ作成

パトリック・スウェイジ [celebrities]

『アウトサイダー』『ダーティ・ダンシング』『ゴースト』そして『ハートブルー』。
『ドニー・ダーコ』の怪演も忘れ難い。

年齢はだいぶ上だけど同世代の俳優という気がする。
リアルタイムで観ていた俳優の死はものすごく胸が痛みます。


patrickswayze.jpg


闘病で痩せ細った姿をネットで目にしても、
なんとなくまた元気になってスクリーンに戻って来てくれるんじゃないかと思っていました。
残念です。

安らかにお休みください。さよなら。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ジョン・ヒューズ [celebrities]

突然の訃報に驚きました。なんとまだ59歳だったそう。


johnhughes.jpg


監督作品は8本、そのほかにたくさんの脚本を書いています。
どの作品が好きでしたか?
私はやっぱり『ブレックファスト・クラブ』でしょうか。
トキメキ度でいうと『プリティ・イン・ピンク』もはずせません。
アンドリュー・マッカーシーとジェームズ・スペイダーという、
"二大目ヂカラ"な2人が同じスクリーンに!というのが当時たまらなかったなあ・・・失礼。

遺作となったのは、なんと『Mr.ボディガード/学園生活は命がけ!』のライターでの参加だったんですね。
最近は監督業より脚本やプロデューサーとしての活躍が多かったようですが、
もっと監督作が観たかったです。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Greatest Photo Ever [celebrities]

ダーティハリー、デレク・ズーランダー、そしてブルーノ!

eastwood_stiller_bruno.jpg


Twitterぐらいのネタかと思ったんですが、
見るたびに感動するのでおすそ分け・・・って、そんなに感動するのは私ぐらいかもですが。
でも、なかなか出会いそうにないメンバーだと思いませんか?

右端はジャド・アパトー。そしてブルーノに抱きついちゃってるのは、
イーストウッド夫人であるダイナ・イーストウッド。
奥さんがこんなに興奮しちゃってるのに、さすが御大、動じてません。


‘Brüno’ And Friends In The Greatest Photo EVER! (This Week)
via http://the-frat-pack.com/2009/07/07/greatest-photo-ever/
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ヴァニティ・フェア 2009年4月号・・・欲しい!! [celebrities]

『ヴァニティ・フェア』の4月号は、
世の中景気悪いけど、アメリカにはコメディがある!というわけで、
「Comedy’s New Legends」という特集を組んでおります。


表紙はこんな感じ。
vanityfair0904_1.jpg


うわっ、これものすごく欲しい!
で、さっそく中身を見てみると、大好きな人たちがなんかいろいろ扮装しております。
まずはこれ!


左からポール・ラッド、セス・ローゲン、ジェイソン・シーゲル、
そして手前にジョナ・ヒル
vanityfair0904_2.jpg


元ネタはコレ↓ですねバカですね。
vanityfair0904_3.jpg


ほかには

ポール・ラッド "ヤングフランケンシュタイン"
誰か全然わかんない
vanityfair0904_4.jpg


『俺たちフィギュアスケーター』のエイミー・ポーラー&ウィル・アーネット夫妻。
エイミー・ポーラーは『俺たちに明日はない』のボニー、
ウィル・アーネットは・・・ハン・ソロ!?
vanityfair0904_5.jpg


ジョナ・ヒル "ジョージ・ワシントン"
なんで?
vanityfair0904_7.jpg


そしてセス・ローゲンは"フリーダ・カーロ"
何故!?
vanityfair0904_6.jpg


例によってメイキングもあります。


VANITY FAIR
http://www.vanityfair.com/


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ヴァニティ・フェア 2009年3月号 [celebrities]

雑誌『ヴァニティ・フェア』の3月号は毎年ハリウッド特集・・・なのですが、
今年は残念?ながら、オバマ大統領がメイン。
でも、アニー・リーボヴィッツ撮影のオバマ、カッコイイです。


vanityfair09_1.jpg


ヒラリー・クリントン国務長官を始めとしたチームオバマの面々も登場。
なんだかどれもカッコイイです。映画みたいです。
こういうの見ると単純に羨ましいと思ってしまいます。
話題のスピーチライター、ジョン・ファブロー氏の姿も見られます。
それにしてもジョン・ファブローといえば、
思い浮かぶのはこちらなんですけどね。
最初名前を聞いた時はビックリしました。


さて、ハリウッド特集のほうは今年のオスカーノミネート作品を中心に、
俳優と監督のツーショットを揃えています。

No.1の美しさはこれ。『レボリューショナリー・ロード』の監督と主演女優、ですね。

サム・メンデス&ケイト・ウィンスレット
vanityfair09_2.jpg


これもとっても好みです。
邦題は『それでも恋するバルセロナ』だったかな?

ウディ・アレン&ペネロペ・クルス
vanityfair09_4.jpg


そしてびっくりしたのは『ダークナイト』

クリストファー・ノーラン&ヒース・レジャー
vanityfair09_3.jpg


・・・これ、当然ながら合成でした。ヒース・レジャーは2005年に撮られたものらしいです。


メイキングビデオも興味深いですよ。

VANITY FAIR
http://www.vanityfair.com/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。