So-net無料ブログ作成

『Knocked Up』が劇場公開決定!! [trailer]

ここで「日本版DVD早く出して!」と書いた、
セス・ローゲンの『Knocked Up』が、
なんとびっくり劇場公開されるそうです。

最近いろんなところでアヤシイ邦題を目にするようになったので調べてみたら、
『Knocked Up』は『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』という、
えらくずいぶんな邦題を付けられた模様。
まずは「第1回したまちコメディ映画祭in台東」という東京国際映画祭の提携企画で、
"ジャパンプレミア上映"されるようです。
この映画祭のこと、全然知らなかったんですが、
ベン・スティラーの『ライラにお手あげ』もラインナップに入ってる。
浅草公会堂で映画ってどうなんでしょうね。でもイベントとして面白そう!


『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』
knockedup_1.jpg


で、『Knocked Up』改め『無ケーカクの〜』ですが、
12月20日より新宿ミラノ3で限定公開だそうで、ということはなんとお正月映画!ですよ。
しかも嬉しいことに、この作品の監督ジャド・アパトウのプロデュース作、
ジョナ・ヒルやビル・ヘイダー、そしてジェイソン・ベイトマンに、
我が愛しのポール・ラッドも出演している、
『Forgetting Sarah Marshall』が同時上映!
こちらの邦題は『寝取られ男のラブ♂バカンス』とこれまたう〜ん!?
窓口でタイトル言うのにちょっと勇気がいりそうです。


『寝取られ男のラブ♂バカンス』
forgettingsarahmarshall_1.jpg


新宿で限定公開というのはちょっと観に行くのはキビシイかも。
まあでもこれでDVD発売は確実となったわけで、そちらを待つかなあなんて思っています。
とりあえずこのイキオイでジョン・C・ライリーの『Walk Hard』や、
ウィル・フェレルと一緒の『Step Brothers』、
オーウェン・ウィルソンの『Drillbit Taylor』、
セス・ローゲン&ジェームズ・フランコの『Pineapple Express』も、
ぜひぜひ公開して欲しい!・・・ムリかなあ。
とりあえずDVD発売を期待しています!


『Knocked Up』予告編です


タグ:映画 予告編
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。