So-net無料ブログ作成

さようならアイザック・ヘイズ [celebrities]

昨日バーニー・マックの訃報をお伝えしましたが、
今日は、そこで触れた彼の新作『Soul Men』にも出演している、
ミュージシャン、アイザック・ヘイズの訃報も届いてしまいました。

詳しい死因はまだわかっていないようですが、
自宅のトレッドミルのそばに倒れているのを彼の奥さんが発見、
すぐに救急搬送されたようですが、そこで死亡が確認されたとのことです。

1971年の映画『黒いジャガー』の主題歌『シャフトのテーマ』でアカデミー賞歌曲賞を受賞。
この曲のイントロが流れ出すと、ついカラダが動いてしまうという人も多いのではないでしょうか?
ミュージシャンである彼はまた、映画俳優として数多くの作品に出演しています。
いわゆるブラックスプロイテーション作品だけではなく、
『あなたに降る夢』や『レインディア・ゲーム』のようなメインストリームの作品、
また『サウスパーク』のシェフの声を長年担当していました。
『黒いジャガー』のリメイク『シャフト』にもノンクレジットで出演、
最近では『ハッスル&フロウ』のクラブオーナー役を好演していました。


isaac_hayes.jpg


2日続けて「さようなら」記事を書くことになるとは思ってもみませんでした。
安らかにお休みください。


タグ:映画 音楽
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。